毛の多い人ほど脱毛の効果が出やすい!?

最近では、脱毛をするために脱毛サロンを選ぶ人が多くなっています。

しかし、毛量が濃かったり多かったりすると、脱毛サロンだと、

  • きちんと脱毛の効果が出るのか
  • 脱毛回数が多くなって料金が高くなるのではないか

など不安になったりもしますよね。

ですが、毛量の多い人こそ、脱毛サロンを選ぶ方がいいと言われているんです。

 

 

なぜなら、脱毛サロンでは、光脱毛を行なうのですが、これは毛の黒色に反応するものです。

そして、毛根に熱を与えてムダ毛を処理する方法です。

毛の濃い人は薄い人に比べて、黒色もはっきりしているので反応しやすく、効果も出やすいのです。

 

脱毛するには、脱毛サロンとクリニックの2種類があります。

脱毛サロンでは、「光脱毛」が主流です。

そして、クリニックでは「レーザー脱毛」と呼ばれていて、脱毛サロンと比べて光の出力が強いのが特徴です。

 

脱毛サロンはエステと同じなので、クリニックのような強い光脱毛はできませんが、毛の濃い人にはきちんと効果が得られますので心配はいりません。

しかも、クリニックよりも価格が安いので、毛の濃い人は脱毛サロンのほうがおトクになる場合もあります。

 

ちなみに、毛量が多く毛が濃い人ほど、脱毛をしたときの実感が大きいと言われています。

毛が少ない人は、元々の毛穴が少なく毛色も薄いので、脱毛していて実際には毛が減っていても見た目であまり効果を感じられず、途中でやめてしまう人もいるんですね。

その点、毛の濃い人は、早い段階で脱毛の効果を実感できるので、「最後まで続ければきれいになる」という気持ちが強くなると思いますよ。

 

今、光脱毛は毛が濃く多い人ほど脱毛効果があるという話をしましたが、毛の薄い人や顔の産毛を処理したい人には効果がない、という訳ではありません。

そのような人は、脱毛サロンを選ぶ際に、顔の脱毛を行なっているところを選ぶといいでしょう。

顔には産毛がありますよね。

顔の産毛に対して脱毛ができる脱毛サロンは、毛の薄い人にも対応できると言えます。

 

産毛には、体毛に当てるような出力ではなく、もう少し強い光を当てます。

それは、弱すぎると効果がなく、強すぎても肌トラブルにつながります。

顔の脱毛ができる脱毛サロンは、その出力の調整ができるので効果があるというわけです。

また、口元、頬や額もできる脱毛サロンを選ぶことで、さらに効果を実感できることでしょう。